ブログ

久しぶりの自主練

今日の午前中は、1ヶ月ぶりにサックスの練習を1時間してきました。
去年の6月から3回くらい/月ペースで30分習っていました。だから、月1時間半くらいしか習っていないけれど、楽しく通っていました。楽譜は高校以来ですし、楽譜も読めなく、サックスなんてなおさらやったことなかったのですが、どういう風が吹いたのでしょうかね?「ひとつ楽器が扱えるようになったら、かっこういいだろうな。」と思い始めたのがきっかけでした。
学ぶ時間が短いのでそんなには進めません。10か月で30ページ進みました。(本全体の1/3くらい)
ドレミファソラシド、4分音符、2分音符、全音符、タンギング、スラー、フラッド、シャープなど。
それを今月(5月)からやめていて、今日久しぶりに自主練をしに行ったわけです。
20140522_sax自分のサックスは持っておらず、いつもレンタル用楽器(Alto)を使って吹いています。(でもマウスピースとリード、リガチャーは自分のものを持っています。)
口に力を入れすぎているのでしょうか、30分くらいで口(口輪筋まわり)が疲れてしまい、口の脇(口角)から息が抜けます。
らーめんをふうふうする時の口の形にならないので、揉んだり休んだりしながら学んだことを練習しました。
本当は続けたいのですが、教えてもらえる時間と仕事の時間が合わなくなり、やめるはめに。
でも、また続けたい気持ちがあるので、いつかMy SAXを買って初心者コースを卒業したいです。
サックスは買えないけど、いろんなサックスメーカーさんのパンフレッドを集めて「これいいな~」とイメージだけをふくらませています。ビュッフェ・クランポンの「センゾ」、ヤナギサワの「Bronze A-WO20 」、セルマーの「Reference 54」は特に欲しいなと思いました。
教えてもらった先生のサックスは銀メッキされたもので、音を聞いたら太くてまろやかな感じでした。音色の表現って難しいのですね。いつか皆さんに「花は咲く」を吹いて癒せるようになることをひとつの目標にして頑張ります。

関連記事

  1. 新しい仲間
  2. 2015年2月の韓国旅行#1
  3. 人生初のバスツアー
  4. 日帰りの那須旅行。
  5. 秩父の三峰神社
  6. ドラマ ホ・ジュン
  7. 長野戸隠への旅2
  8. 2016年韓国旅行(慶州仏国寺その2)
PAGE TOP