ブログ

スバルのレヴォーグで戸隠神社へ

img_26262016年戸隠への旅は今までと違います。レンタカーを借りていく時、今までは1500ccが中心でアクオスや2000ccクラスの時はプリウスのトヨタが多かったのですが、今回は思い切ってスバルにしました。いつもではなくまた違う思い出にしてみたい気持ちがあったのです。借りるのは日本レンタカーやさん。最新のレヴォーグがありました。おー、テンション上がりますね。当然、レンタル料金も上がりますが迷うことなくこれにしました。車が違うと操作が分からないところが出てきて、出発前にハンドブレーキの説明を受けました。なんかもう、ブレーキのイメージが変わりますね。夜借りて明け方出発です。アイサイト機能があるので使わない手はない。高速に乗って使用してみるとスピードを一定に維持してくれつつ、前の車との車間距離も取ってくれつつ、走行車線からはみ出さないようにアシストしてくれるこの三位一体の機能で運転がとても楽でした。トンネルが多いのでスピード維持機能は重宝しました。上り坂もまたいいんです。普通のクラスだとパワーが足りずスピードがガタ落ちしますがこのレヴォーグ、全くパワー不足感を感じさせない走りには驚きました。運転する時の緊張の度合いや力の入れ具合も違ってくるので運転した後の疲れも変わるわけですね。蕎麦屋での昼食は前回同様、奥社入り口にある「なおすけ」にしました。img_2687とろろそば、十ぼっち。「ぼっち」とは輪ゴムをまとめてかけておいたりするかと思いますが、その時のひとまとまりを指します。男は食べられますが女性は八ぼっちくらいでしょうか。食べたら参拝です。参拝にいらっしゃる方が以前より増えた気がします。道が凸凹なのに車椅子を後ろから押していく女性の方たちがいました。小石が多いのでまっすぐ押せないし、ハンドル操作が難しいし、ちょっと危ないなと思いました。この一帯は自然のままの状態を保とうとしているので障害者の方のために道を平坦にしてくれないかなという期待は難しそうです。年々観光客が増えているから少しずつ変わりますが今年の変化はちょっとがっかりのところがあったのです。去年は奥社の駐車場は無料でした。停められない場合は近くの有料駐車場に停めていたのですが、今年は全て有料になっていたのです。もっと前は人も少なかった分、どこでもただで駐車できたんですけどね。

関連記事

  1. ビンゴゲーム
  2. 自分に合う治療
  3. 2014年お疲れ様でした。
  4. 2016年韓国旅行(慶州仏国寺その2)
  5. 長野戸隠への旅3
  6. 今年の早咲き桜
  7. 的を絞っていく
  8. 新しい仲間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP